メーカーを選ぶ

通販で印鑑を購入する場合のポイントとして、最初に紹介するのは生産しているメーカーを選ぶということです。インク充填式の印鑑は安価なものが多いものの、メーカーによって品質などには違いがあり、使いやすさにも違いがあります。自分がどのような目的で使用するのか、ということも考えて適切な印鑑を生産しているメーカーを選択することが重要になるでしょう。

また、メーカー選びの際にもう一つポイントとなるのは、自分の苗字の印鑑が常時あるものなのかどうか、ということです。これについては人それぞれの苗字の希少度によっても違いがあります。鈴木や高橋と、田中といったような国内に数の多い苗字の印鑑については常時生産が行われており、すぐにでも購入できる場合が多いですが、そうでない珍しい苗字の場合には常時生産が行われていない可能性があります。その場合については、自分の苗字について発注を行うことができるのか、発注をする場合の料金や納期はどうなっているのか、ということをチェックして利用するメーカーの選択を行うのが良いでしょう。

オーダーメイドの印鑑を作る事ができる業者も多くあるため、選択肢はそれでもまだ広くあります。さらに細かいポイントについて紹介します。